贈り物としてのだるま

結婚や出産、お子さまの入学に卒業、ご家族の健康・長寿など、人生にはご自身だけでなく、周囲の方々を含めて多くのお祝い事があります。そんなとき、贈り物の一つとしてだるまを考えてみてはどうでしょう?それぞれのお祝い事にあわせただるまを一例としてご紹介いたします。

贈り物としてのだるま
結婚祝い

結婚祝い

結婚式のご祝儀とは別に、2人の門出を祝福するのが結婚祝いです。「おめでとう」という気持ちを込めて、新生活を彩るようなものを贈ると喜ばれます。

ペアの食器など実用性のあるものに加えて、一生の思い出として残るように、名入れをした寿だるまがおすすめです。

出産祝い

新しい命の誕生を祝福する出産祝い。誕生した赤ちゃんに「おめでとう」という気持ちを込めて、出産を頑張ったお母さんに「お疲れ様」の気持ちを込めた贈り物を届けましょう。

出産祝いはベビー用品が定番ですが、オーダーメイドのアイテムもおすすめです。名前やメッセージ、誕生した赤ちゃんの生年月日・体重・身長といった情報が残せる生誕だるまは、ずっと残せる記念品として喜ばれます。

生誕だるまはこちら
出産祝い
入学祝い・入社祝い

入学祝い・入社祝い

春は新生活がスタートする大きな節目です。そのため、お祝いの気持ちや新生活を応援する気持ちを込めたものを入学祝い・入社祝いとして贈りましょう。ノートやペンといった実用性のあるものはもちろん、新生活のスタートにふさわしい開運成就など、縁起物の福入りだるまを贈ると喜ばれます。

福入だるまはこちら

長寿祝い

60歳や70歳など節目の年齢ごとに長寿を祝福するのが長寿の祝いです。還暦・古稀・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・紀寿などいくつか種類があり、子どもや孫など家族で盛大にお祝いをします。

還暦は赤い頭巾やちゃんちゃんこが贈り物の定番ですが、その他の長寿祝いは特に決まったものはありませんので、お相手の好みに合わせて選びましょう。

また、還暦は赤、古稀・喜寿は紫、傘寿・米寿は黄(金茶)、卒寿・白寿・紀寿は白など、長寿祝いの色で贈り物を選ぶのも1つの方法です。

だるま選びはご相談ください

上記以外にも、卒業祝いや退職祝い、七五三、成人式、新築祝い、開店祝いといったお祝い事があります。このようなお祝いにも、高崎だるまはおすすめです。だるまの顔は縁起の良い動物である鶴と亀を表し、今やお祝い事にも最適な多種多様なデザインのだるまが販売されています。是非結婚祝いなどそれぞれのお祝い事に合っただるまを選びになって、大切な人に贈りませんか?